MENU

歯の豆知識記事一覧

事故などで上の歯が無くなってしまった、どうしても歯並びが悪過ぎて差し歯にしたい、などなど、人それぞれ入れ歯に関する理由はあるでしょう。もちろん、歯が衰えてきたことで堅いものが食べられず、仕方なしに入れ歯にするなんて方もいます。そんな時、例えば上の歯なのですが、歯医者で自費で入れ歯にするのか保険適用の入れ歯にするのか、この二つで大分変わってくると言われています。一体、これはどういうことなのでしょうか...

歯に痛みを感じて、虫歯があると歯科医院へ行く人は多いでしょう。しかしこの時、「どの歯が痛みますか?」と歯科医に聞かれても、痛む歯を正確にいい当てる事は難しいと言えます。なぜ自分の歯なのに、どの歯が痛いのかいい当てる事が難しいのでしょうか?それは歯が痛いという感覚が口全体に広がってしまうからです。特に奥歯だと正解率は下がり、自分が痛いのは上の歯なのか、それとも下の歯なのか間違える人もいます。それは、...

赤ちゃんの歯磨きって何歳ぐらいからスタートさせたらいいと思いますか?赤ちゃんの歯が生えはじめる時期は、生後6〜8カ月です。この時期に合わせて、歯磨きをスタートさせる事をオススメします。この時期は、歯固めと呼ばれる時期でもあり、唇や舌に刺激を与えて噛む力を養う重要な時期でもあります。歯ブラシが唇や舌に刺激を与えてくれて、歯もキレイになるので一石二鳥だと言えるでしょう。もちろん生後6ヶ月の赤ちゃんは、...

「お歯黒」という言葉を聞いた事がある人も多いかもしれません。お歯黒とは、日本の平安時代の女性の間で成人した印として、歯を黒く塗る文化が存在しました。現代の日本人からすれば、なぜそんな変な文化が流行ったのか理解出来ないかもしれません。しかしこのお歯黒の文化は、実に1000年以上続いたと言われています。そしてお歯黒文化は、実は歯の健康面から見ると、いい習慣でもあったのです。なぜお歯黒が歯の健康にいいの...

スケーリングとは、スケーラーと呼ばれる専用の器具を使用して、歯石を取り除く方法です。歯石は、日々の歯磨きでは、取り除く事が出来ません。そして歯石をそのまま放置すると、歯周病や虫歯の原因となってしまいます。そのため3〜6ヶ月に1度のペースで歯科医院へ訪れて、スケーリングをしてもらう事が望ましいと言えます。歯周病予防、虫歯予防に効果的なので、歯科予防の一種に含まれます。スケーリングは、歯周病の人に限り...