MENU

歯科医の豆知識記事一覧

「セカンドオピニオン」という言葉を聞いた事がありますか?「セカンドオピニオン」とは、より良い治療を受けるために、今治療を受けている先生とは別の先生の意見を聞く事です。先生によって、経験も違えば治療方針も異なります。そのため治療を受けている最中に、本当にこの治療方法が最適な治療なのだろうか?そんな不安な状態で治療を受ける事は、精神的によくありません。素人が専門医の治療内容に不満や疑問を持つなんて間違...

歯並びや歯の美しさなど、ご自分の歯をキレイに見せたいと思われる方は少なくはないでしょう。しかしながら、この歯並び。一般的には審美歯科と矯正歯科など、できるところが分かれているようです。どちらも、キレイな歯にしてくれる訳ですから、どっちでも良いと思っている方も少なくはないのではないでしょうか。しかし、当然ながら双方に特徴がありますので、自分に合った方をおすすめします。ここでは、審美歯科と矯正装置の違...

歯が痛くもなんとも無い時、街の歯医者さんに目もくれないという方が多いようです。しかし一転、歯の悩みを持ち出すと逆に、この街にはこんなに歯医者があったのか!?と、驚いてしまうようなことも経験があるかもしれません。さて、そんな時に難しいのが歯医者選びです。当然、しっかりと資格を持っており、長年経営されている歯医者さんは信頼がおけますが、自分に合うかはそれぞれです。しかし、できるだけ腕が良い場所を理想と...

妊娠中は、お腹の中の胎児にカルシウムが流出するから、妊婦は虫歯になりやすい。そんな話を聞いた事がありませんか?しかしながら、この話は全くのデタラメで、妊娠中だからといって一度形成されたカルシウムを胎児に奪われる事は、科学的にありえない事です。ですがなぜこのような俗説が信じられているのかというと、妊娠中に虫歯になりやすいという部分は事実だからです。妊娠中に虫歯になりやすい理由は、いくつかの原因が重な...

芸能人は歯が命と言われます。もちろん第一印象をよくするために、歯はキレイである事に越した事はありません。しかしながら、芸能人は虫歯があってもなる事は可能です。では虫歯があるとなれない職業があるって知っていますか?実は気圧の変化に関係している職業に関しては、虫歯が原因で不採用になるケースがあります。まず「気圧性歯痛」「航空性歯痛」という言葉を聞いた事がありますか?飛行機に乗っていると、気圧の変化で耳...

歯に痛みを感じると、虫歯になったと思う人は多いでしょう。しかしながら、虫歯ではないのに、歯が痛むケースがいくつかあります。それらの症状は、非歯原性歯痛と呼ばれますが、歯通が起こる原因について紹介します。まず頭痛と歯痛が同時に起こった場合は、「群発頭痛」の可能性が高いと言えます。群発頭痛の特徴は、目を奥に激痛が走り、1日に数回頭痛の発作が起こります。現時点で、群発頭痛の原因は特定されていませんが、血...